最新ニュース

2017年10月10日〜13日
  BioJapan2017 出展
  場所:パシフィコ横浜
BioJapan2017 「大阪パビリオン」ブースにおいてポスター出展いたしました。
アジア最大級のバイオパートナリングイベントは成功裏に閉幕いたしました。

BioJapan2017 BioJapan2017 BioJapan2017 2017年7月10日〜12日
  第44回日本毒性学会学術年回 出展
  場所:パシフィコ横浜
JSOT2017   今回も安全性試験支援システム『TOXランチャー(SEND対応)』シリーズ(特許取得済み)のうち、既に販売を開始しております 「一般症状サブシステム」「体重餌水・器官重量サブシステム」 「臨床検査サブシステム」「病理サブシステム」を中心にデモ展示を行いました。
  併せて、「生殖発生毒性サブシステム(プロトタイプ)」の展示も行いました。
  また、研究現場で何かと使える便利ツール『SIMPLEシリーズ』も展示いたしました。
  これらシステムは、既に製薬メーカー様や受託研究機関様にも導入されており、研究者の皆様より高い評価を頂いております。
  たくさんのご来場ありがとうございました。
  H&Tはこれからも、お客様のニーズにお応えした製品を創りつづける所存でございます。
JSOT2017 JSOT2017 JSOT2017 2017年4月19日〜21日
SOT2016   BioPh Japan 2017〔バイオファーマジャパン〕出展
  場所:東京ビックサイト 東1・2・3ホール
  稲畑産業株式会社ブース内において、 機能を厳選した『TOXBOOKシリーズ』、 便利ツール『SIMPLEシリーズ』を展示いたしました。
  『SIMPLEシリーズ』シンプルチェンジ」は 既に作成済み病理帳票をINHAND用語に変換する場合に大変役に立つツールとなっております。
JSTP2017 JSTP2017 JSTP2017 2017年3月12日〜16日
  SOT2017〔The Society of Toxicology’s 56th Annual Meeting and ToxExpo〕出展
  場所:Baltimore, Maryland
SOT2016   H&Tは、米国においても、新発想のアイデアを取り入れた安全性試験支援システム 『TOXランチャー』(日米特許取得済み)のうち、「病理サブシステム(英語版)」を中心にデモ展示を行いました。
  病理サブシステム(英語版)は、既に米国製薬メーカー様にも導入されており、 日米間での情報の共有がリアルタイムで可能となり、研究者の皆様より高い評価を頂いております。
  その他、研究現場で何かと使える便利ツール『SIMPLEシリーズ(英語版)』も併せて展示いたしました。

SOT2016 SOT2016 SOT2016 2017年1月26日〜27日
  第33回日本毒性病理学会総会および学術集会 出展
  場所: ビッグ・アイ 国際障害者交流センター(大阪府堺市)
JSTP2017   新発想で斬新なアイデアを取り入れた医薬品等安全性試験支援システム『TOXランチャー(SEND対応)』シリーズ(日米特許取得済)の、 「病理サブシステム」をはじめ、「体重・餌・水・器官重量サブシステム」 「臨床検査サブシステム」 「一般症状サブシステム」 中心にデモ展示をおこないました。
  「病理システム」は最近話題となっておりますINHAND辞書対応済み。
  さらに、既に作成済み病理帳票をINHAND用語に変換する場合に大変役に立つツール「シンプルチェンジ」も提供いたしました。

JSTP2017 JSTP2017 JSTP2017    監査役大阪医科大学 柴田雅朗准教授(医学博士/認定毒性病理学専門家)による発表
   演題『マンゴスチン果皮成分のα-Mangostinに中鎖脂肪酸を修飾した
         α-Mangostinドデカン酸ジエステルのマウス乳癌転移抑制作用の増強効果』

JSTP2017 JSTP2017 JSTP2017    

ニュース2016

2016年10月12日〜14日
  BioJapan2016 出展/BioJapan2016
  場所:パシフィコ横浜
  「大阪パビリオン」ブースにおいて、ポスター出展いたしました。
  アジア最大級のバイオパートナリングイベントは成功裏に閉幕いたしました。
BIOJAPAN2016 BIOJAPAN2016 BIOJAPAN2016 2015年10月6日
  しごと応援フェア 参加/shigoto2016
  場所:マイドームおおさか 2階
大阪市が主催する「わかものキャリアデザインOSAKA」と「Woman Career Design OSAKA」の共同開催です。
/shigoto2016 2015年9月12日〜14日
  安全性評価研究会2016 夏のフォーラム 参加JSOT2016
  場所:八ヶ岳自然文化園
  「トキシコロジストのValueとは?]をメインテーマに、
  今年も熱い議論が繰り広げられました。 2016年6月29日〜7月1日
  第43回日本毒性学会学術年回 出展
  場所:ウインクあいち JSOT2016   安全性試験支援システム『TOXランチャー(SEND対応)』、機能を厳選した『TOXBOOKシリーズ』、 便利ツール『SIMPLEシリーズ』をデモ展示いたしました。
  また、今回は富士ゼロックス西日本との共同出展となっており、安全性試験等で発生する文書・記録を含めた維持/管理/活用統制といった情報をご提供させていただきました。

JSOT2016 JSOT2016 JSOT2016 2016年3月
  トップシェア製品並びに独自技術・製品等を有する企業ガイドブック
  「きんぼし東大阪★(第6版)」<東大阪商工会議所 発行> 掲載 2016年3月13日〜16日
  SOT2016 出展
  場所:New Orleans Convention Center(New Orleans, Louisiana)
SOT2016   H&Tは、米国においても、新発想のアイデアを取り入れた安全性試験支援システム 『TOXランチャー』(日米特許取得済み)のうち、「病理(英語版)」を中心にデモ展示を行いました。
  病理(英語版)は、既に米国製薬メーカー様にも導入されており、 日米間での情報の共有がリアルタイムで可能となり、研究者の皆様より高い評価を頂いております。
SOT2016 SOT2016 SOT2016 2016年2月12日〜13日
  若者・女性等のしごと応援フェア 出展
  場所:OMMビル(大阪マーチヤンダイズ・マート)2F 展示ホール
<大阪市地域しごと支援事業「大阪市若者・子育て世代向け保育支援一体型就職支援事業」> 2016年2月6日・27日
  おおさかUIJターン促進事業 合同企業説明会 出展
  場所:パレスサイドビル2F マイナビルーム(東京メトロ東西線「竹橋駅」直結)
<地方創生先行型交付金事業「おおさかUIJターン促進事業」> 2016年1月28日〜29日
  第32回日本毒性病理学会総会および学術集会 出展
  場所:サンポートホール高松・かがわ国際会議場・展示場
JSTP2016   新発想で斬新なアイデアを取り入れた医薬品等安全性試験支援システム『TOXランチャー(SEND対応)』シリーズ(日米特許取得済)の 「病理サブシステム」をはじめ「体重・餌・水・器官重量サブシステム」 「臨床検査サブシステム」 「一般症状サブシステム」 中心にデモ展示を行いました。
  また、研究現場で何かと使える便利ツール『SIMPLEシリーズ』もデモ展示いたしました。
JSTP2016 JSTP2016 JSTP2016    

Copyright © 2014 H & T Corporation All rights reserved.